俺#

しょうがない。

20年ぶりくらいに「リップルアイランド」をやってみた #トモヨノダイピンポン

http://www.nintendo.co.jp/3ds/eshop/vc/tcqj/index.html

ファミコン用のコマンド選択式アドベンチャーゲームである。ドラクエIIIと同期だったので発売当初はその陰に隠れてしまったが、後年になって良さが見直された作品。ゲームバランスに少し難があるだけで、名作です。雰囲気やストーリーが素晴らしい。ドラクエをクリアした時には達成感が残ったけど、リップルアイランドをクリアした後には想い出が残った。達成感はすぐに消失するけど、想い出はずっと残るよね。

1988年発売なので、なんと25周年。だからという訳ではないだろうが、3DSバーチャルコンソールで先月配信された。Wiiにも配信してくれよー(ガックシ)と思ったら、SUN SOFT謹製のPS版がPSP/PS3用に配信されているという。「やりたいスイッチ」が入ったので、PSPを発掘してやってみました。PSPの上で動くPSエミュレータの上で動くFCエミュレータで動くFCソフトとか、最早意味不明だわ。

うおー。キャル可愛いよキャル。

というわけで3回ほどクリアして堪能した。ふぅ。我が人生に悔いなし。これでまたPSPを仕舞い込むのも勿体ないので(バッテリ買い換えたし)、攻略本とセットで息子に与えてみた。FC時代のゲームはあまり受け付けないのでこれもダメかと思ったけど、攻略本を読んで曰く「こういうゲームもあったんだ。やべー。面白そう。」とのこと。コマンド選択が目新しいんだって。そういうもんか。

そんな感じで完全にハマったらしく今後ろでやってるのだが、、、

「この子ウサギどもいいかげん家に帰らんかい!!*1

とか言ってる。もうそこまでいったの?攻略本があるとはいえ、若者の順応能力怖い(^^;

*1:エリア3の雪山のイベントですな。念の為。