俺#

しょうがない。

「Android NFC プログラミング完全ガイド」買った

SMARTRAC NFC Tag (NTAG203 WPP60 ( Circus ) 20p)

SMARTRAC NFC Tag (NTAG203 WPP60 ( Circus ) 20p)

ネットでNFCタグが1枚100円しない値段で売られていると知って「こりゃー、何かに使えないかな?」と思ったのでとりあえず。

Android NFCプログラミング完全ガイド

Android NFCプログラミング完全ガイド

ガラスマ専用の項以外はざっと読破。読みやすく、基本的な知識〜APIの使い方〜事例の列挙まで、バランスよく網羅された良本の類でございます。やはりググって断片的な情報を繋ぎ合わせるより断然効率が良いね>紙の本。少し安価なKindle版もあったけど、技術書はどうしても紙だよな。重いけど。いずれにしても、AndroidNFCに興味があったら「とりあえず読むべき本」といえよう。

内容的に気になったのは3点ほど。

・サンプルでSQLiteを無理に使わなくても、ファイルベースかオンメモリでも良いじゃん!と思った。SQLiteを実用するには浅い内容だし、NFCのサンプルとしては余計な情報でもある。

・「おサイフケータイ」の項は、ガラスマの「モバイルFelicaクライアント for Android SDK*1」の使い方だ。要る人には要るけど、要らない人には要らないね。標準のNFCを使ってSuicaの中身を覗く!みたいな楽しい内容でなくて残念。

・執筆時期からAndroid 4.3までの内容なので、Android 4.4で実現されたカードエミュレーションモードの解説は無し。これは致し方ないですな。もっとも、Android同士ならAndroid Beamでのやり取りでOKだし、当面は4.4以上限定にできるケースも少なかろう。

ふむふむ。NFC面白い。仕様がクソっぽい所もあるけど、ガラパゴス仕様の寄せ集めだから仕方ないか(^^;。タグは安価で入手できるし用途も色々考えられそうだが、バッテリ消費の問題で常時NFCをオンにするスタイルの人は少ないだろうってのが、エンドユーザーに気軽に使わせるための最大の問題点かもしれん。アプリでONもできるようだが、それだと結局「アプリ起動する」という手間があるからねぇ。

というわけで、何か試そうと思ったのだがウチに4台あるAndroid機はどれもNFC載ってないのだった。そこで「NFCが載ってて売価が一番安い端末」を探してたらコレにたどり着いた。

結局コレか(^^;。登場から2年を経ているが、Android 4.4にアップデートできるし、開発用途としては言う事なさすぎて困る。さすが純正。やはりLenovoを選んだあの時に、素直にNexusにしておくべきだったのか(苦笑

そうそう、NFCを使用してAndroid同士でデータをやり取りできるAndroid Beamを試すには、当然端末が2台必要なのである。Nexusを2台買うのは芸がないので、もう片方はスマホ型にしようと思ったらコレにたどり着いた。

うむむ、先代のCP-D02を買ってからまだ4カ月くらいしか経過してないんだけど。でもコイツが一番コスパ良いのだなぁ。いやいや、どうせメインで使う事にもなるんだから、少し奮発して良い機種にしたい気もする。2台目はもうちょっと考えよう。

というわけで、とりあえずNexusだけ買っといた。今週末にはNFCな人になれるか?(笑)

*1:略して「MFC for Android SDK」。皆さんMFCです。CStringとかCViewとか出てきますよ(嘘