俺#

しょうがない。

2014〜2015シーズンの雪山修行メモ

このシーズンは開始が4月にずれ込んだので「1カ月で何回行けるか?」の勝負となった。

富士見高原スキー場(1日目)

http://fujimikogen-ski.jp/

車のメンテ等を兼ねて諏訪へ。北信のどこかのスキー場近くで車内泊を試す予定だったが、やはり...というか「ばーちゃんちに泊まりたい(by 息子)」だったので泊まらせてもらう。自分も夜になって頭痛が出たので、結果的に助かった。

翌日の天気はどんよりで午後から雨の予報。この辺りで滑るチャンスは来シーズンまでないから残念だが「さっさと滑って早く上がるのが吉」と判断し、近くの「富士見高原スキー場」へ。ちなみに「富士見パノラマ」は上級以外のコースが滑走不可で断念。

スキー教室がなければ大抵空いている「富士見高原」で、平日しかも悪天候とあってほとんど貸し切り。あと数日で営業終了のタイミングながら、積雪量に不足なし。天気も午後2時位までもってくれたので、十分「慣らし運転」になった。

裏磐梯猫魔スキー場(2日目)

http://nekoma.co.jp/index.php

2シーズンぶりの裏磐梯猫魔。「今度こそ車内泊を!」。しかし、息子はタイミング合わず単騎決戦。宿泊ポイントに迷ったが、スキー場入口から5kmほど喜多方方面にある「道の駅裏磐梯」とした。道の駅は静かで、高速のSAより車内泊に適してる感じ。

さて。「雪の予報」だったから福島まで来たのに、到着してみれば土砂降り。行いが悪いのだろう(苦笑)。ただ、NV350での車内泊は想像以上に快適だった。ファミリーバンの「名ばかりのフルフラット」とは訳が違うねー。


(↑極厚シュラフでも余裕)

朝になってもまだ土砂降りだったが、半ば諦めてウダウダしてたら小降りに。スキー場に移動する頃にはほとんど止んだ。ところが!今度は濃霧!も〜。スキー場では多くの人がレストハウスや休憩場で待機。霧が晴れるのを待ってるのね。


(↑この時はまだ少し先が見えた)

まぁ、撤退もツマンナイしいちおう滑ろう。リフトに乗ると、視界は「2台先」が見えない。これでは滑るにしてもほとんど徐行だ。この視界でコースアウトしたら遭難必至だし、樹木に激突して死ぬのもアホらしい。


(↑リフト上から。視界は最早ほぼゼロ)

奇跡的に霧が晴れた「昼下がりの30分間」だけは爽快に滑ったが、あとはひたすら休憩と徐行で、1日中重心移動の確認みたいな感じ。帰り道も麓まで濃霧で、運転は神経すり減ったなぁ。こんな日の一人旅も何気に楽しいので、今回は一人で良かったと言えよう。

裏磐梯猫魔スキー場(3日目)

しつこく猫魔リベンジ。今度は息子も同行。1人なら余裕ありまくりの車内泊も、2人となると荷物の整理など必須。ベッドキットがないと3人は無理だね。前回は起き掛けに寒くて寝袋から出るのが億劫だったので、ガスストーブを導入。車内運用は安全面で気を使うが、ありがたい装備だ。


(↑2人だとすぐに生活感が出る)

翌朝。よしよし。今日はピーカンだ。やっと気持ちよく滑れますな!4月も中盤だが、余裕の積雪量で雪質も上々。さすが裏磐梯。気温は高くも低くもなく、この日はほんとに「当たり」だった。車内泊とはいえしっかり睡眠できてるので体調も良し。非常に充実した1日となった。


(↑まだまだ雪多し!)

裏磐梯猫魔スキー場(4日目)

俺「去年行った奥只見にしとくかー。全面滑走可だs」
息子「また猫魔でいいよ。」
俺「一昨年行ったチャオ御嶽もまだまd」
息子「猫魔でいいって。」
俺「去年俺だけ行ったたんばらもなかなk」
息子「猫魔。」
俺「かしこまりました。40秒で仕度しな。」
息子「へい」

まさかの3連続猫魔。しかし、車内泊ができる事によって得た自由度はなかなかもの。毎度ホテル取ってたら費用的にアレだし、寝坊助なので早起きして行くってのもやっぱり辛い。正直ウルサイし乗り心地も悪い車だけど、思い切ってNV350をチョイスして良かったと思う。

今回も天気は良好。ただ、シーズン終了間際とあって猫魔といえども雪は少なく、上半分が滑走不可。そしてアチい。20度を超える気温の中では、みるみる雪が減ってくのだった。川が流れたり、湧き水が噴出してる中を滑るのはなんかシュール。麓では30度超えたそう。夏かよ(^^;


(↑前回と比べると雪の減り具合が凄い)

まぁ、それはそれで「いよいよ盛大に地面が出てまいりました」「あそこに湧き水が増えた」等と騒ぎつつ、ブッシュの合間を縫うように滑ったり、オンシーズンにはなかなか食わない(寒くて食えない)アイスを食ってみたり、なんだかんだと楽しんだ。

そんな日にもかかわらず(そんな日だから?)、息子同行としては1日の滑走本数は過去最高だったのではないか?いよいよペース上がってきた。


(↑最後のお手入れ中)

今シーズンはこれにて終了。目標の「5回」には届かず無念。5月末までやってる所もあるにはあるけど、気候的にも気分的にも「納め時」でありましょう。

また来年!


(↑今の所2000km/月位のペース)

今回の走行距離:全部で2300kmくらい
NV350総走行距離:8200kmくらい