俺#

しょうがない。

Tern Crest ブルホーン&ギドネットレバー化 #tern #crest #自転車

愛車「Tern Crest」のハンドルとブレーキレバーを交換してみた。

f:id:yamagw:20170918115141j:plain

購入したパーツ

ブルホーンバー
・ギドネットレバー
・ブレーキケーブルセット(インナー、アウター、キャップ等含む)
バーテープ

使用した工具など

ドライバーや六角レンチ等の基本工具に加え、

・トクルレンチ
・ワイヤーカッター
・ダイアモンドヤスリ
・ゴムハンマー
・シリコンスプレー
・スプレー塗料

等を揃えた。ワイヤーカッターはワイヤーソーとラジオペンチで代用しようとしたけど苦戦するし工具も傷む。買ったほうがトータルで安上りであろう。

作業手順

1)グリップ、ライト、ベル、反射板、ブレーキレバー、シフターを外す。
2)ハンドルバーを外す。
3)ブレーキワイヤーを外す。
4)ブルホーンバー、シフター、ギドネットレバーを仮止めする。
5)ブレーキワイヤーを張る。
6)ブルホーンバー、シフター、ギドネットレバーを本止めする。
7)ライト、ベル、反射板を付ける。
8)バーテープを巻く。

どれも「初めてのお使い」なので、特にブレーキワイヤーを張るのが大変かな?と思ったけど、

バーテープが一番大変

でございました(^^;。唯一汗かいた作業。しかも仕上がり微妙~ん。これは慣れが必要だね~。

あと、シマノのブレーキケーブルセット、インナーワイヤーは同じものが2本入ってるのかと思ったら、前後用で長さが違ったのね。気付かずに長いほう(リア用)をフロントに付けちゃって、短いほう(フロント用)をリアにつけようとして長さが足らないことが発覚。仕方なく買い物ついでにイオンバイクでインナーワイヤーのみ追加で購入(苦笑)

写真集

ブルホーンバー

ギザプロダクツの「HS-RA-02」。クランプ径25.4mm、バー径22.2mm、幅410mm。
f:id:yamagw:20170918113322j:plain
f:id:yamagw:20170918113321j:plain

■ギドネットレバー

ダイアコンペの「DC139」。スペックはバー径23.8mmだけど、径22.2mmでもイケる。
f:id:yamagw:20170918113323j:plain
f:id:yamagw:20170918113326j:plain

ブラックなのに金具が無塗装なのが物凄く惜しいので塗装することに。
f:id:yamagw:20170918113328j:plain

ネジ穴だけマスクしてプシュー。これだけで仕上がり全然違うハズ。
f:id:yamagw:20170918113333j:plain
f:id:yamagw:20170918113334j:plain

バーテープ

DEDAの「Night black(ブラック)」。テープにバーエンドキャップって付いてるのが普通?
f:id:yamagw:20170918114604j:plain
f:id:yamagw:20170918114614j:plain

■仕上がり

ブラックに統一したのでCrestのイメージは維持できたのではないかと。
f:id:yamagw:20170918115149j:plain

お台場で買ってきたコカコーラのベルはアクセント。
f:id:yamagw:20170918115155j:plain

ブレーキレバーの金具は塗装して正解だわ~。ここがシルバーだったら安っぽいわ~(^^;
f:id:yamagw:20170918115204j:plain

商品リンク