俺#

しょうがない。

eMbedded Visual C++ 4.0でWindows Mobile 5.0アプリを作る

開発環境とターゲットOSの対応表。

http://blogs.msdn.com/windowsmobile/archive/2005/06/02/424382.aspx

というわけで、残念ながらW-ZERO3を使って実機でリモートデバッグはできないようだ。実際に試してみてもエラーが出て動かない。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=4953D34D-692F-4C87-AC69-CB235DBDAD1D&displaylang=en

ちなみにVGAエミュを使うにはこれが必要だった。しかし、画面解像度が1280x1024でも入りきらないデザインはないだろう(苦笑。W-ZERO3のスキン(MSはエミュレータイメージと呼んでいる)を作るか。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=6A34DC83-C3CE-4A4C-AB83-491FD5729551&displaylang=en

VGAアプリの作り型などが記述されたドキュメント一式。リソースに何かを追加するとVGA対応アプリになるらしい。そうでないとQVGA互換モードで動いちゃう。