俺#

しょうがない。

さよなら「That's」ブランド

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150611_706536.html

太陽誘電株式会社は6月11日、光記録メディア事業からの撤退を発表した。

意外ではない。「PCで光る円盤を焼く」という行為が日常からほとんど失われて随分経つ。もっとも、誘電のメディアは「ド定番」なので「オマエは最期の最期まで作るんじゃないのかよ!」とは思ったが。今のような時代、浪花節の精神で作り続けるより転身が早いほうが良いのだろう。

ま、CD-Rの時代から安物メディアばかり好んで使ってきたので、「高級品」だった「That'sの光学メディア」にはあまり縁がなかった。逆に、マイナーながらデザインが目を惹いた「That'sのカセットテープ」には大いに世話になったので、その時代が懐かしく思い出される。

あ、まだ手元にカセットケースが2箱置いてあったわ。ゴソゴソ。あったあった。


↑カジュアルなノーマル「EVE」


↑クリアデザインのハイポジ「OW-2」


↑最高級のメタル「SUONO」(形状改良後Ver.)

ふむ。「OW」系が好きで良く買ってたな。「SUONO」がジウジアーロ・デザインなのは後から知ったが、その独自のデザイン故デッキによってイジェクトが効かない、なんてトラブルもあった。途中で形状が改良されたので、改良前後の比較図を載せたかったが、改良前のカセットは手元に無かった。

ちなみに、手元にあったカセットテープのブランド別シェアは以下のようであった。

That's>AXIA>TDK>海外ゲロ安>その他国産

おっと、光学ディスクの話だった。えらい脱線したなオイ。いずれにせよ、今回の撤退で「That's」のブランドそのものが消滅する。今後、太陽誘電という会社の製品をエンドユーザーが直接手に取る事も無くなっていくワケだ。なかなかに寂しいものである。